やればできる?!超絶技巧ネオクラシカルギター

夢が途絶えた元ネオクラシカルギタリストがギターで音楽を広めようとギター動画をTAB譜付きで解説してお勧め曲や美味しいフレーズ、指が驚くほど速く動かせるようになる練習法などを公開していきます♪メトロノームやテンポをキープできるリズムマシーンなどを用意して、自分の練習しやすいテンポでチャレンジしてみてください^^たまに曲を弾いたりリクエストにもお応えします♪

2016年10月

ロマサガ3、四魔貴族バトル1弾いてみた♪

今日はとうとう!

私をネオクラシカルという音楽に目覚めさせた

この一曲を弾いてみました!

どうぞ!

 

譜面はこちら!

四魔貴族バトル1 (1)
四魔貴族バトル1 (2)
四魔貴族バトル1 (3)

弾き方はもっと下の方なのですっとばしてもOKです!w

解説の前に少しだけ私のネオクラシカル原点のお話をw

この曲に出会ったのは、

おそらく、21年前・・・

当時の私は音楽は好きではありましたが

そこまでのめりこんでいるわけでもなく

という感じの時代のお話ですw

私は結構、ファミコンやらスーファミをやってきました。

そして、知人の家へ遊びに行ったときに

ロマサガというゲームをやっていたのです。

私はFF派の人間ではなかったので

あまり知らなかったのです・・・

というかもっとマイナーなゲームばかりしていました。

特にプレイヤースキルが問われる類のゲームばかり

スーファミデビューも遅かった私は特にファミコンを良くやっていました。

とまぁそんなことは良いのですが

その知人はRPG系をやりこむタイプの方で、

レベル上げがきっと好きなのでしょう。

私と一緒のタイプですw

とまぁそんなことも良いのですがw

そんな私に、知人の方がボス戦を見せてくれました!

なんとまぁ!衝撃!

ゲームよりも、音楽がとにかくかっこいい!

私のロマサガデビューはその数年後なのですが

ゲームの内容よりも

音楽が頭から離れなくなりました。

というのが、

きっと、ネオクラにはまった瞬間だったのだと思います。

四魔貴族バトル1ってネオクラなの?!

と思ったあなた!

あとでクラシカル要素をちゃんと解説しますので!

 少々お待ちを!w

その後音楽をやるようになった私は

このロマサガの音楽のようなかっこいい

音楽をやりたいと思いました!

以上です!^^



弾き方の前に注意事項を

今回は原曲を半音下げにして

ギターチューニングはいつも通り一音下げにしています♪

次に

ネオクラシカル要素について!

ここはネオクラシカルを追及したい方推奨しますw

ちょっとマニアックかもしれませんw

正直、どこもかしこも

ネオクラシカル要素がプンプンしていますが

私の一番のおすすめクラシカルポイントは

 1ページ目の3と4小節目!

コード進行がEm→DonF#→G→EonG#→Am

GとEonG#のところだけ2泊ずつというのもポイントなのですが

そこのコードで半音を使って キーEmから見て

5度、減5度、5度と弾きます!

このフレーズでみなさんも

ハッ!どこかで聞いたことがある!

となったと思います!

ウォルフガング・アマデウス・モーツァルトさんの

トルコ行進曲の始めのフレーズ!

やはり皆さんもそう思いましたか

あのフレーズでも♭5の音をクロマチックに使って

クラシカルに弾いていますよね!

その次に!

Amへ向かうためのドミナントモーション

Eのコード!

ピポットコードとしてEのコードを入れてやることによって

その次のAmのキーに一瞬転調します!

この流れを実際にギターでコードを鳴らしながら

メロディーを弾くと、

これは!

そうなんです、

ヨハン・セバスティアン・バッハ

その名前が浮かびましたね

ネオクラシカルの父、音楽の父

Amとそのメロディーの関係性を見てみると

始めのDの音がA音に対して4度、

sus4になっています

そのまま弾くとCはAmのコードトーン

Bは9thの音になります。

 この一連の流れは

バッハさんのトッカータとフーガのトッカータ部分の最後に出てくるあれです!

みなさん、やはり気が付いていたようですね・・・さすがです><

とりあえずネオクラシカル要素についてはこのくらいにしておきますw

軽く、勝手に熱くなってしまってすみませんでした^^;



それでは弾き方についてです♪

序盤に弦飛びフレーズもでてきますが

ポジションをしっかりと把握していれば

あとは指にすりこませてテンポアップ!

という序盤になっております^^

1ページ目9小節目からは

アレンジを入れてみました^^

後ろでなっているポロポロロマサガ音を6弦スウィープで弾いてみました♪

始めのEmコードは

6弦12フレットダウン

6弦15フレットアップ

5弦14フレットから1弦12フレットまでダウンスウィープ

1弦15フレットアップ

1弦19フレットまでスライドしつつダウンピッキング

という感じに弾いています^^

次のDコードは 

6弦10フレットダウン

5弦9フレットアップ

5弦12フレットから1弦10フレットまでダウンスウィープ

1弦14フレットアップ

1弦17フレットへスライドしつつダウンで弾いています♪

私の場合は、ということなので^^

他にも弾きやすいスウィープパターンがあれば

自分の弾きやすいように弾いてみてください♪^^

慣れないうちに色々と試してみた方が

変な癖がつかなくて良いと思います^^b

2ページ目の12小節目はすべてプリングを使用して弾いています^^b

速くレガートに!というイメージで弾いてみました♪

2ページ目16小節目に19フレットが二つ並んでいるところは

ナチュラルハーモニクスを使ってみました♪

そっちの方が雰囲気が出る気がしたので^^

そのままチョーキング、むしろ超キングと言わんばかりのチョーキングをして

最後の難解フレーズへ・・・

先ほどのEmの6弦スウィープで上昇し

天辺で1弦20フレットをライトハンドタッピング

下降フレーズはAmのコードトーンでスウィープして

Bのコードトーンで再び上昇し

最後にライトハンドで1弦19フレットをタップして終わりです^^

ぜひ!このネオクラシカルな曲を弾いてみてください^^ノシ

あの曲もそろそろ出しますので!ふふふ・・・

 
人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

ホテルカリフォルニア弾いてみた♪

今日は、ネオクラじゃない?と思ったあなた

イーグルスのホテルカリフォルニアはめちゃくちゃクラシカルだと思います!w

という事でまずは聴いてみてください♪









?!

えええ?!

最後のフレーズが一番クラシカルなところじゃないの?!

という度肝を抜く行為をしてみましたw

それはさておき、

この曲は私が中学生時代に通っていた

ギター教室の先生から教わった

チョーキングニュアンスを身に着けるのに

かなり良い曲だという事で

当時も練習しました。

難しかったです^^;

やはりギターという楽器はチョーキングやヴィブラートと言った

ニュアンスが私は好きで

いつも、気を付けてはおりますが・・・^^;

難しいです、はい

この曲に関してはあえて譜面は用意しません^^

ぜひ耳コピをしてみてください^^

そうすることによってギターのニュアンスを身に着けることができるはずです♪

このようなニュアンスが大事な曲を耳コピする時は

音を耳で拾うのではなく

ニュアンスを耳で拾ってみてください^^

すみません^^;このような表現しかできなくて^^;

ギターは本当に奥が深い楽器だと思いましたw



 
人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

オリジナル曲、街を弾いてみました♪

今回はオリジナルの曲を弾いてみました♪

RPGで良くありそうな

お洒落な、港町をイメージして作って

サビは、オシャレな街が夕日に染まっている感じをイメージして作りました♪

 

いかがでしたでしょうか?^^

たまにはネオクラを休憩して、

おしゃれな感じの曲も良いかと思いますw^^

他にもオリジナルゲーム音楽を作っていたりしますのでw

また、機会があれば記事にしたいとおもいます^^ノシ

 
人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

リクエストのネオクラシカル神社を弾いてみました♪

ネオクラ初心者さんからのリクエストでネオクラシカル神社を弾いてみました♪

想像以上にテンポの速い曲で難しかったです!w

リクエストありがとうございました^^

 

ギターのチューニングはいつも通り一音下げなのですが

 今回は曲のキーも一音下げにしました^^;

私のギターが22フレットまでしかないので・・・

原曲をそのまま弾いてギター一音下げだと

24フレット位を弾く事になってしまったので^^;

ご了承ください><

しかしながら!

この曲をレギュラーチューニングで弾こうとしている方は

この後に譜面を載せますが、

曲もそのままのキーでレギュラーチューニングで譜面通り弾けると思います♪

譜面はこちら♪

ネオクラシカル神社 (1)
ネオクラシカル神社 (2)
ネオクラシカル神社 (3)
ネオクラシカル神社 (4)
ネオクラシカル神社 (5)
ネオクラシカル神社 (6)
ネオクラシカル神社 (7)
ネオクラシカル神社 (8)
ネオクラシカル神社 (9)
ネオクラシカル神社 (10)
ネオクラシカル神社 (11)
ネオクラシカル神社 (12)
ネオクラシカル神社 (13)
ネオクラシカル神社 (14)
過去最高の長さですw

弾き方としましては

とにかくテンポが速い曲なので

いつも言っている気もしますがw

ゆっくりから指にフレーズをしみこませて

テンポをアップしていってください^^

ゆっくりのテンポで確実に弾けるようになれば

あとはテンポを上げるだけなので

それまでは間違ったフレーズを指に覚えこませないように

注意しながらやってみてください^^

間違ったフレーズを指に癖をつけてしまうと

直すのが大変なので^^;

1ページ目9小節目からは3弦スウィープを使って

1弦17フレットアッププリングして

1弦13フレット

2弦15フレットアップ

3弦14フレットダウン

2弦15フレットダウン

1弦13フレットダウン

1弦17フレットアッププリングして

1弦13フレット

というパターンで弾いています^^

そのほかの16分音符はすべてオルタネイトで弾いています♪

5ページ目からのフレーズでは原曲を弾いている方はアーム?^^

を使っている感じがありましたが、私はアームが付いていないので

ニュアンスで弾いています♪

8ページ目48小節のフレーズは

1弦5フレットダウンハンマリングして

1弦6フレット、プリングして

1弦5フレット

2弦8フレットアップ

2弦6フレットダウン

2弦5フレットアップ

3弦7フレットダウン

3弦6フレットアップ

4弦7フレットダウンで弾いています♪

ポイントはそんなところかと思います^^

とにかく速いので^^;

地道に練習してみてくださいね^^

他にも質問があればお気軽にどうぞ^^ノシ


 
人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

灼眼のシャナ JOINT 弾いてみた♪

季節の変わり目、みなさまどのようにお過ごしでしょうか?

私は体調不良で寝ていましたが^^;

そうならないためにも、十分な睡眠と食事は欠かさずにとってくださいね!

この二つをとらないと指も上手く動きません^^;

ではとりあえずこちらを

 

メロンパンが食べたくなる曲ですね!

イントロが激しいかっこいい曲だと思います!^^

今日はこのへんで^^;

じゅわっ!

 
人気ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村
プロフィール

ネオ

Twitter プロフィール
読者登録
LINE読者登録QRコード
♪人気の動画♪YouTubeで過去動画一覧が見れます♪
最新コメント