この前、川崎で

ティムクリステンセンさんの

アコースティックライブへ行ってきました♪

もしかして?!

このブログをご覧の皆様の中でも

見に行かれた方はいらっしゃるのでは?^^




という事で

今日のお話、

先日、

ブラックホールの撮影にとうとう成功したと

ニュースで流れていましたね!

私はその手のお話が

大好物でしてね!

その手の話にちなんだ

お話を




この話はたまにどこかで話したことがあるので

聴いたことがある方は復習で(笑)


人が目で見ているものは

光の反射によって目に映っているものを

脳が認識して

はじめて物が見える、

という事らしいですね♪

学校で習いました!

という事は?

一応、光というモノにも

スピードがあるわけで

一秒間に地球を約7週半でしたっけね?←

その位の、物凄いスピード!

と、

とらえる方もいれば、

宇宙規模で言えば

実はそこまで速くはないのでは?

という方もいるでしょう。

そこは、少々おいといて

ここからが本題なのですが

皆様も月を見たことはあると思います。

見たことが無い方もいらっしゃると思うのでそこは・・・すみません。

で、

夜などに月を見ます。

今、見ている月

なんと!

今の月を見ているのではないのですよ!

まぁ、

知っているとは思いますが^^;

太陽に至っては

約8分前の太陽が見えているらしいですね!

それは、

地球からの距離が遠いから

だという話です。

私が調べた事でも発見した事でも無いので

一応、

らしい

という語尾にしておりますが

まぁ、

ホントなのでしょうね・・・・

嘘なのか本当なのか

いまいち、最後まで調べる事の難しい

この世界。

その話もおいておいて!(笑)

すぐに脱線してすみません^^;

で!


そのことをふまえると

遠くのものはあからさまに

過去のものを見ている

という事になります

が!

私はそのことは

今、この目の前でも

同じ事が言えるのではないか?

と思ったわけで

今、目の前に見えている物

目に映っている物

その物は

光の速さで目に反射してうつっている

という事は

細かく言うと

今、目で見ている物でも

限りなく今に近い

今では無いモノ

だと思ったのです。

その前に

目に反射されたものが脳に伝えるのにも

多少のタイムラグはありそうなので

人って

常に過去を見ながら生きていたんだな

とか思ったりします。

そのことについて

更に言うと

年々歳を重ねるごとに

人は一年があっという間だったと

感じる方も多いと思います。

それは、

歳を取ると脳が目に映ったものを素早く認識しづらくなって

時間は経過しているのに

どんどん、自分は過去を追いかけるようになるから

ではないかと思っています←うそ~ん

まぁ、

そのほか

学生の時は

規則正しく、時間割通りに動いて、月ごとになにかしらのイベントがあったりして

その中で生活しているので

特に学生の頃は、内容が密で時間が過ぎるのが早いとは感じにくかったのかなぁ?

とも思ったりはしています♪





とまぁ、

こんな感じの日頃、

私が思ったり、考えたり、疑問を感じた事などを

書いていこうかなと思います♪



最後に一言

すべての物事に理由は必ずある



なぜこれはこうなったか?

なんてことを考える時に

まずは理由を考えると

思考が進むと思ってます♪

なぜ?あの人はこんなことを?!

みたいな?(笑)


ちょっと、

昔にコーラのCMで

ノーリーズン

ココロが求めてる

というフレーズがありましたが

私の解釈では

ココロが求めている

それが?理由なのでは?

という解釈をします(笑)