今日は久しぶりにアルペジオを弾いてみました♪

ギターという楽器は開放弦を上手く利用することによって

ギター独特のアルペジオが弾ける・・・

とりあえずこちらを聴いてみてください♪

 

物凄いノイズが入っていますが^^;

今回はギターをアンプに繋がないで

ギターの生音をマイクで拾って撮影しました!

エレキギターの生音もギターのセッティングや

弾き方次第ではとても綺麗な音色を出すのだと

改めて実感しました!^^

こちらが譜面です↓

切ないアルペジオ

チューニングはいつもの通り一音下げなのですが♪

5弦と2弦と1弦は常に開放弦を弾いています!

最後に6弦の開放弦も使いますが、

コードチェンジの際に指を置くポジションは
 
3弦と4弦しか使っていませんので

ポジションさえ覚えてしまえば

すぐに弾けると思います♪

覚え方としては

4弦は最後のポジションまで

半音ずつ下がっていく進行になっています♪

基本的には同じ形のものが多いのですが

それでも開放弦を使うだけで

世界観が全く違う感じになります♪

クラシカルでいて、尚且つ切ないアルペジオでした♪

オルタネイトピッキングの練習にもなりますので^^

ぜひ、弾いてみてください♪

では今日も最後にラスカルをよろしくです^^ノシ

 
人気ブログランキングへ