やればできる?!超絶技巧ネオクラシカルギター

夢が途絶えた元ネオクラシカルギタリストがギターで音楽を広めようとギター動画をTAB譜付きで解説してお勧め曲や美味しいフレーズ、指が驚くほど速く動かせるようになる練習法などを公開していきます♪メトロノームやテンポをキープできるリズムマシーンなどを用意して、自分の練習しやすいテンポでチャレンジしてみてください^^たまに曲を弾いたりリクエストにもお応えします♪

タッピング

前回に引き続き、リクエストのタッピングフレーズ♪

前回に引き続き、リクエストのタッピングフレーズを作ってみました♪

まずはこちらを♪

 

譜面はこちら

4和音スキッピングタッピング (1)
4和音スキッピングタッピング (2)
4和音スキッピングタッピング (3)
チューニングは一音下げです♪

いかがでしたでしょうか?^^

弾けるとオシャレなタッピングを用意してみました♪

さっそく弾き方なのですが

今回は、左手をタップするところから弾き始めます^^b

ピックで弦を弾くところがないフレーズです!w

すべて左手と右手のタッピングだけで音を出して弾きます♪

ライトハンド奏法やタッピング奏法などをするときに

綺麗に音を出すためには

弾いていない弦をいかにミュートするかだと思います♪

弾いている弦より低音弦は右手でミュートし

弾いている弦より高音弦は左手でミュートします♪

まずはゆっくり弾いてみて、

余計な弦が鳴っていないか確認しながら弾いてみてください♪

今回のような、弦移動が激しいフレーズだと

ミュートするのがかなり難しくなってきます^^;

左手のタッピングは弦をフレットにぶつける感じで

タップしてみてください^^

はじめはゆっくりから練習してみてくださいね^^ノシ

それでは最後にラスカルをよろしくです♪


 
人気ブログランキングへ

ライトハンド練習フレーズのリクエストありがとございます^^

ライトハンドの練習フレーズをリクエストいただきました!^^

リクエストにはできる限り、ガンガン応えて行きたいと思います!

まずはこちらを♪



譜面はこちら

エンディングライトハンド (1)
エンディングライトハンド (2)
エンディングライトハンド (3)
エンディングライトハンド (4)

チューニングは一音下げです!

あくまでも、ライトハンド練習のためのフレーズなので^^

こんなに長く覚えられない!という方は

はじめの4小節だけの繰り返しとかでも

練習になると思います^^b

ずっと同じところでは

ポジションチェンジの練習にならないので

4ポジションくらいは移動してみてください^^

しかし!w

クラシカルなコード進行のライトハンドなので

ぜひ最後までやってみてくださいね^^

最後まで弾いてみるとわかりますが・・・

このライトハンドも結構、小指が疲れますw

弾き方のポイントなのですが、

左手だけでハンマリングとプリングが

しっかりと音を出せていないと

ライトハンドと上手く繋がらない可能性があります^^;

そこで!

左手を先に集中してトリルの練習をお勧めします^^

ポジションはどこでも良いのですが

私の場合は、

1弦5フレットを人差し指で押さえて

1弦6フレットを中指でトリル

疲れてきたら

1弦7フレットを薬指でトリル

疲れてきたら

1弦8フレットを小指でトリル

この練習方法はとにかく効果が出ます!

テレビを見ている時でも

左手が暇をしている時にでも

日々やってみてください^^


 ギター速弾き 上達法 練習フレーズ1 

と同じように一か月も続ければ指が今とでは全く違う動きをしてくれるはずです^^

次に右手に関してなのですが

右手のタッピングの仕方は色々あります♪

ピックを親指と人差し指で持ったまま

中指でタップして、

弦を下に弾く方法と上に弾く方法、

ピックを小指や中指に挟むように持ち替えて

人差し指で上に弾く方法と下に弾く方法

このほかにもいろいろあると思いますが^^

自分に合った、タッピングの仕方を見つけてみてください♪

私の通常の場合は、

親指と人差し指でピックを持ったまま、

中指でタップして上へ弾いています♪

通常でない場合とは何かといいますと、

スウィープなどにタッピングを入れて弾く時などは

親指と人差し指でピックを持ったまま

中指で下に弾きます♪

スウィープなどと使う時は下に弾くことで

ロスが少なく右手が弦に戻どりやすいからです♪

今日のタッピングに関しましては以上ですが^^

なにか質問などがありましたらお気軽にどうぞです♪

せっかくリクエストを頂いたので!

明日もタッピングについて記事を書きたいと思います^^ノシ

では今日もラスカルをよろしくです♪

 
人気ブログランキングへ

切ないライトハンド

記事名だけみると

切ない右手・・・

なんだかよくわかりませんが!w

ギターで言うライトハンド奏法とは

右手でギターの指板を弾く事ということで

まずはこちらを

 

譜面はこちら

切ないライトハンド1
切ないライトハンド1の2
チューニングはやはり一音下げです♪

今回のコード進行は半音下がりの進行なのですが

ちょっとだけ普通の半音下がり進行とは違います・・・

今回はあえてコード進行は公開しません!w

ちょっと探ってみてください^^

弾き方のパターンは

比較的簡単なパターンを使用しています^^b

ただ単にスピードが速めなだけなので

ゆっくりから練習して

慣れてきたらスピードをあげてと練習すれば

すんなりと弾けるようになると思います^^

ライトハンドに慣れていない方は

ライトハンドの音の出し方のコツを見つけてください♪

右手だけのタッピングで音を出すのは

慣れてしまうとそんなに勢いや力などは必要ないのです♪

あとは余計な音を出さないように左手で高音弦

右手で低音弦をミュートして

2弦の音だけを出すようにしてみてください^^ノシ

それではまた明日♪


 
人気ブログランキングへ

超絶技巧ネオクラシカルフレーズ1

世間は明日から3連休ですね!^^

3連休はいかがお過ごしでしょうか?

やはりギターを弾くのですね!w

という事で、

今日は・・・・

3連休にみっちりギターを練習できる

かなりやばいフレーズをご用意しました!

さっそくこちらをどうぞ!

 

譜面はこちら!

やばいタッピング1の1
ヤバいタッピング1の2
チューニングはいつも元気な一音下げです!

解説

いきなり、5弦17フレットDの音から5弦スウィープで
 
一弦17フレット Aの音まで弾き、

17フレットをペダルノートとしてクラシカルなフレーズへ突入

問題はその後ですね。

私の一番好きなギタリストでもある、

シンフォニーⅹのマイケルロメオさん的な

左手も右手もタッピングで音を出す奏法

とにかく難しい・・・^^;

シンフォニーⅹの7枚目アルバムパラダイスロストに入っている

SEVENという曲でも使っている奏法で

コードトーンを4音サイクルで上昇していきます。

今回のパターンはすべてメジャーコードなので形は覚えやすいと思います^^

3種類のパターンを弾いていますが3種類とも形は一緒なのです♪

フレーズも難解でスピードも速いので

始めは半分のテンポ位からゆっくり慣らしていってください♪ 

左手タッピングは左手を指板に叩き付けて音を出す奏法なのですが、

その際、余計な音を出さないようにするのがポイントです。

押さえる音より高温は左手で、押さえる音より低音は右手でミュートしてやってください^^

具体的な質問などがありましたら、

お気軽にコメントをください♪

おまちしております^^

 
人気ブログランキングへ

楽器屋でオシャレに弾けるタッピング1

タッピングと言いますとメタル系の音楽で良く使われるとは思いますが

今日は、タッピングでもおしゃれに弾いてしまおう!

そんなフレーズを用意しました♪

まずはこちらを↓

 



譜面はこちら↓

オシャレタッピング1の1
オシャレタッピング1の3


チューニングはいつも通りの一音下げです♪

 譜面1を一回リピートして

次に譜面2を一回リピートです♪ 

このタッピングのおしゃれポイントは

4パターンすべてでメジャーセブンスコードトーンをしようしているからです♪

2弦から3弦に移動するときにおしゃれに転調もしています♪

弾くときのポイントとしましては、

右手でタッピングする時の音が一番のおしゃれノートなので

そのおしゃれノートを強調して弾いて

左の手の1度、3度、5度の音は

さらっとかぶせる程度に聴かせると

さらにオシャレに聴こえると思います^^b

タッピングはギター演奏の幅を広げる奏法なので

ぜひ、チャレンジしてみてくださいね♪^^


  最後にラスカルをポチッとよろしくです♪
人気ブログランキングへ
プロフィール

ネオ

Twitter プロフィール
読者登録
LINE読者登録QRコード
♪人気の動画♪YouTubeで過去動画一覧が見れます♪
最新コメント