やればできる?!超絶技巧ネオクラシカルギター

夢が途絶えた元ネオクラシカルギタリストがギターで音楽を広めようとギター動画をTAB譜付きで解説してお勧め曲や美味しいフレーズ、指が驚くほど速く動かせるようになる練習法などを公開していきます♪メトロノームやテンポをキープできるリズムマシーンなどを用意して、自分の練習しやすいテンポでチャレンジしてみてください^^たまに曲を弾いたりリクエストにもお応えします♪

ネオクラ

Yngwie Malmsteen - Perpetual弾いてみた♪

今日はネオクラシカルの生みの親と言っても過言ではない、

イングヴェイさんのパペーチュアルを弾いてみました♪

 

少し恐ろしい感じの曲ですが、

そこが私は大変ツボなので

この曲はかなり好きな一曲です!

はじめの低音のところから高音のネオクラシカルフレーズまでは

特におすすめなので

ぜひ!弾いてみてください!^^

明日はとうとう!あの曲を載せます!

乞うご期待!

 
人気ブログランキングへ

2弦スウィープ練習フレーズ2

今日は久しぶりに練習フレーズをやってみたいと思います♪

まずはこちらを!

 

譜面はこちら

2弦スウィープ高音1
2弦スウィープ高音2

 チューニングは一音下げです♪

コード進行は

C→Bdim→Am→G→F→F#dim→G→G#dim

弾き方としましては

すべて同じパターンの弾き方なので

一番はじめのCを例にします♪

1弦15フレットをアップで弾き

15フレットをプリングして12フレットの音を出します♪

次に2弦13フレットをダウンで弾き

1弦12フレットもダウンで弾きます♪

このパターンの繰り返しです^^

左手で2弦だけハーフミュートで弾いてみたり

ハーフミュートを外して弾いてみたりして

右手の感覚もつかむようにすると

練習になるかもしれません^^

質問などもお気軽にどうぞ♪

疑問を解決できれば

その分、進歩したことになりますのでぜひ!

では今日も最後にラスカルをよろしくです^^ノシ

 
人気ブログランキングへ

必聴!ギターだからこそできるアルペジオ♪

今日は久しぶりにアルペジオを弾いてみました♪

ギターという楽器は開放弦を上手く利用することによって

ギター独特のアルペジオが弾ける・・・

とりあえずこちらを聴いてみてください♪

 

物凄いノイズが入っていますが^^;

今回はギターをアンプに繋がないで

ギターの生音をマイクで拾って撮影しました!

エレキギターの生音もギターのセッティングや

弾き方次第ではとても綺麗な音色を出すのだと

改めて実感しました!^^

こちらが譜面です↓

切ないアルペジオ

チューニングはいつもの通り一音下げなのですが♪

5弦と2弦と1弦は常に開放弦を弾いています!

最後に6弦の開放弦も使いますが、

コードチェンジの際に指を置くポジションは
 
3弦と4弦しか使っていませんので

ポジションさえ覚えてしまえば

すぐに弾けると思います♪

覚え方としては

4弦は最後のポジションまで

半音ずつ下がっていく進行になっています♪

基本的には同じ形のものが多いのですが

それでも開放弦を使うだけで

世界観が全く違う感じになります♪

クラシカルでいて、尚且つ切ないアルペジオでした♪

オルタネイトピッキングの練習にもなりますので^^

ぜひ、弾いてみてください♪

では今日も最後にラスカルをよろしくです^^ノシ

 
人気ブログランキングへ

再会

長い年月を経て一人の男と再会




久我未来

2017何かが始まる

いや、もう動き出した

そして伝説へ
 

Symphony X Out of the Ashes 弾いてみた♪

今日は私の一番好きなバンドといっても過言ではない

 Symphony XのOut of the Ashesを弾いてみました!

超ネオクラシカルなイントロですね!

カッコ良すぎます!!!^^

 


譜面はこちら!

Out of the Ashes (1)
Out of the Ashes (2)
Out of the Ashes (3)
Out of the Ashes (4)
Out of the Ashes (5)

チューニングは一音下げです♪

まず譜面に関しまして、

弾いているポジションがわかれば良いと思ったので

常に4分の4拍子で書いてあります、ご了承ください

弾き方に関しましては、

一か所だけAのコードのスウィープが入りますが

基本的にはすべて

オルタネイトピッキングで弾いています!

1ページ目の6小節目から本題のフレーズに入るのですが

一弦の10フレットを弾いたらプリングして1弦6フレットの音を出して弾いています、

そこから3ページ目の13小節まではフルピッキングで弾いて

3弦の12フレットをダウンで弾いて

2弦の11フレットもダウンで弾いて

2弦の15フレットをアップで弾いて

プリングして2弦の11フレットの音を出して

2弦スウィープで弾いています♪

その次のフレーズは

1弦12フレットをダウンで弾いて

1弦12フレットをプリングして

1弦9フレットの音を出し

2弦10フレットをアップ

3弦9フレットをアップで弾き

3弦スウィープを使って弾いています♪

その次のフレーズは

 速弾き練習フレーズ3 小指を徹底強化 

で練習したフレーズに近いものを弾いています♪

2弦の2フレット、3フレットを交互に弾くところはトリルです♪

4ページ目の18小節目からはペダルノートを使った

ワイドストレッチ奏法をします♪

とにかくテンポの速い曲ではありますが

まずはテンポをゆっくりから弾いて

指が勝手に動く位弾き続けてみてください!^^

一番はじめのフレーズが一番難解なフレーズだと思うので

はじめのフレーズを特にがんばってみてください^^

では今日も最後にラスカルをよろしくです^^ノシ 
人気ブログランキングへ
プロフィール

ネオ

Twitter プロフィール
読者登録
LINE読者登録QRコード
♪人気の動画♪YouTubeで過去動画一覧が見れます♪
最新コメント